バナー1
HOME WHAT'S NEW LINK SITE MAP
ブライト LIBRARY
ブライト FOCUS
チョッとひと息
]T  「文字を刻印した小豆入りの赤飯」
(2007.7.2)
 
 
特許第3815688号
 発明の名称   :「祝事、招福用等文字を刻印した小豆入りの赤飯と、この小豆を利用した赤飯の詰物」
 出願日     :平成17年(2005)12月12日
 登録日     :平成18年(2006)6月16日
 存続期間満了日:平成37年(2025)12月12日
 
特許請求の範囲
【請求項1】
 祝事用の文字を刻印した小豆であって、
 該小豆の目のある表面又はその裏面に前記文字を刻印し、
 該小豆ともち米を一緒に炊き上げ、
 前記文字を膨張させることを特徴とする赤飯。
【請求項2】
 祝事用の文字を刻印した小豆であって、
 該小豆の目のある表面又はその裏面に前記文字を刻印し、
 該小豆ともち米を一緒に炊き上げ、
 この赤飯を容器に充填する構成の赤飯の詰物。

・本発明では、レーザーから照射されるレーザー光線を使用することによって、小豆に祝事、招福用文字を刻印する。レーザー光を使用しているため、高スピードで小豆に祝事用文字を刻印することが可能。
・たとえば、小豆の表側表面に「祝」の文字、裏側表面「祝事」、「出産」、「結婚」、「合格」、「入学」、「卒業」、「寿」、「福」、「鶴」、「亀」などの文字が刻印される。
・(特許出願明細書の記載によれば)この発明により、「祝事用の文字を刻印した、小豆を食して体内に取り入れることによって、祝事用の文字の持つ力が言霊となり、体内に吸収され、元気の源とするイメージを惹起し、又、心の教養(栄養)を図ることができ、心身ともに奮起することができる」とされている。
・特許商品を提供するサイトはこちら。小豆のほか、お米、落花生の殻、大豆、黒豆、カシューナッツ、乾麺、パスタなどにも印字可能とのこと。

 
注1) 本ページにおける発明の名称、出願日、登録日、請求項1、請求項2の内容は、独立行政法人 工業所有権情報・研修館の特許電子図書館(IPDL)において提供される特許公報(特許番号=第3815688号)の同項目から取得した情報です。